ヘッダー画像

使い方を間違えると怪我をするリスクも

リラックスする

このグッズを使用したオナニーにチャレンジしてみたいという男性は少なくありませんが、やはり通常のオナニーやセックスとはまったく違った快感を味わうことができると言われています。

これは男性でも女性のように長時間持続するエクスタシーを感じることができるということですから、ここでは簡単に気持ちよくなれる使い方など興味を持ってしまうのも仕方のないことでしょう。

しかし、これを使ってアナルオナニーするなら正しい知識に基づいた、適切な使い方をまずは理解する必要があります。

これは誤った方法でアナルオナニーしてしまうと直腸を傷つけてしまう恐れもありますから注意が必要です。

もっとも重要なのは気持ちがリラックスするということです。

恐らく多くの若い男性はアナルに異物を挿入するというのは初めての経験だと思いますから、ついつい思わず力が、抜けずにどうしても入ってしまいがちです。

そのように、かなり緊張した状態だとアナルにも力が入っていますからエネマグラも挿入しづらいです。

まずは、余裕を持ってシャワーを浴びるなどしてリラックスしましょう。

そしてゆっくりとリラックスできたら次は直腸を洗浄します。

直腸洗浄もお風呂場ならシャワーを浴びるついでにできますから、そのまま浴室でやった方がかなりイイかもしれません。

自分で前立腺をエネマグラで刺激してイクためには

衛生管理も正しい使い方と共に必須

アフターケア

使い方も需要ですが、実際にこれを挿入する際には姿勢も重要です。

これは人によってベストなポジションがありますから一概にこの姿勢が良い、ということは断言できませんが、まだ、今の所あまり慣れていない方なら横向きの体勢が良いかもしれません。

ちょうど布団の中に丸くなって眠るような体制です。

この時なるべく足はまげておいた方が良いでしょう。

足を伸ばしてしまうとエクスタシーを感じた時に前立腺が圧迫されてしまい、結果、すぐに直腸の粘膜を傷めてしまうということもあります。

また、前立腺はもちろん尿道やその周辺にも悪影響を与えてしまう可能性も使い方によってはありますから足は延ばさずにまげておいた方が無難です。

実際に器具をアナルに挿入する前にはしっかりとローションを塗っておきましょう。

間違ってもそのまま挿入するようなことは控えることです。

通常のセックスのことを考えても理解できると思いますが、しかし女性器が濡れていないとペニスを挿入することは上手にできませんよね?。

結局はそれと同じことで、アナルも濡れていないと器具を挿入することができません。

女性のように愛液で濡れるということもありませんから、ここはローションを使ってしっかりと潤滑性を高めておく必要があります。

人によってはアナルの奥までローションを入れようとする方もいますが、そこまで奥に入れる必要はありません。

使い方は入り口周辺やエネマグラの器具の先端などにしっかりと塗っておきましょう。

無理はしないで正しい手順と使い方を

流れを確認

アナルに挿入したあとの注意点ですが、無理にピストン運動しようとしたりしない使い方です。

人によってはピストン運動させたり回転させたりする方もいますが、あまり激しい動きをしてしまうと直腸や前立腺を傷つけてしまう恐れもあります。

ポイントとしては手で動かすのではなく、肛門の筋肉で動かすということに意識を持っていくことです。

挿入したあとしばらくそのままの状態で待ちます。

人間の身体というのは便利にできていて、アナルに異物が入ると内部がその異物の形に対応しようとしますから、結果その状態になるまで使い方としては待ちます。

あとは実際に自分でやってみると要領を掴むことができるでしょう。

注意点としては、誰でも最初から快感を味わえるわけではない、というようなことです。

それどころか、恐らく多くの方は最初快感を感じることはできないでしょう。

しかし、これは決しておかしなことではないですから安心してください。

何度かアナルオナニーを繰り返しているうちに開発されていきますから、エネマグラで段々とエクスタシーをかなり感じることができるようになります。

慣れてきたら通常のオナニーやセックスでの使い方では満足できなくなるかもしれません。

間違えた使用方法ではエネマグラは気持ちよくありません

勘違いしてはいけないのは、男性が自分でエネマグラを使用したら気持ちいいからと言って、それを女性にも使用してしまうことです。

体の作りが異なりますし、そもそもが前立腺を刺激するためのものですから、ただ単にアナルに挿入するだけでは特に快感を感じられない女性がほとんどなのではないでしょうか。

また、お尻の穴は開発するまでに時間が掛かりますし、いくら間違えた使い方をしていなくても、性感帯になる程まで気持ちよくはないというケースもかなり多くあります。

何時間もかけて、更に何回もチャレンジしたとしても、エネマグラを入れているだけでは射精ができない男性がほとんどです。

また、そもそもアナルへの刺激が得意でない人もいますから、使用方法が正しければ全ての人が気持ちよく慣れると勘違いはしないように気を付けて注意しましょう。